「人生地図」をしっかり描こう!・・・2。

お見合いの立ち会いに慌ただしく飛び回った三連休が終わりました。

梅雨明けの報に、ますます暑さをかきたてられそうです。

大相撲名古屋場所も中日を終えて、いよいよ佳境へ。

日本人横綱の誕生を、ひたすら心待ちにするばかりです。

 

昨日のブログで「人生地図」の大切さをお話ししました。

どこへ行くにも、まずは目的地とルートをしっかり定めなければ、行きようがありません。

そして、刻々と変化する現地の状況に合わせて、その場で地図を書き直す必要があるわけです。

 

これを「婚活」に当てはめてみましょう。

たとえば、ある男性の婚活計画の場合でいうと・・・。

最初の人生地図では「○○才で結婚して○○人の子供に恵まれて」だったとします。

しかしこれも、前提となる「○○才での結婚」が叶わなかった時点で、

戦略を練り直して書き直さなければなりません。

 

たとえば「待っても良いから、若い女性を探してあくまで初志貫徹」で行くのか、

あるいは「自分の子供を諦めて、ご縁組しやすい年令の女性と結婚する」のか。

また、前者であるなら「期限を切る」のか「叶わなければ結婚しない」のか。

後者であるなら「夫婦二人きりの生活」にするのか「養子・里子を迎える」のか。

それとも最初から「連れ子のある女性」を求めるのか。

重要な選択肢が、次から次へといくつも現われるからです。

 

そのどれもが、言うなれば「運命」であるところに、人生の妙味があります。

*あおなみ線・荒子駅より徒歩8分。富士印刷ビル3Fです。

ご来訪者のプライバシーに配慮して、表には看板等をいっさい出しておりません、

事前に電話の上、お気軽にお越し下さい*

yuubunn

安心・便利な文章制作サービス「優文工房」のご案内です。

NEWS&TOPICS

愛ビリーブの営業案内パンフレットが出来ました。

ご希望の方は電話またはメールにてお申し込み下さい。

郵送させていただきます。