盆踊りに思う。

昨晩と今夜は地域の「納涼盆踊り大会」。

学区の役員をしている関係で、早朝から準備に追われましたが、例年を上回る盛況に一安心。

肩の荷が下りた気がしています。

 

夏の風物詩として続けられてきた盆踊りも、都市部では年ごとにどんどん減っている様子。

新しいものを取り入れながら、地域の良き交流行事として生き続けて欲しいものです。

 

その昔、死者を弔う目的で行われた盆踊り。

江戸時代になってからは、庶民のエネルギー発散の場となり、

同時に男女の出会いの場でもあったそうです。

踊りの解放感からそのままSEXに直結することも多く、そうしたことから、

明治になってからは「風紀を乱す」という理由で取締りを受けたと言います。

 

盆踊りだろうとブレイクダンスだろうと、とにかく「素敵な出会いがあれば良い」と思います。

ごく最近まで言われた「草食系男子」という言葉も時代遅れ、

今や「絶食系」と言われて「草も食わない男」になってしまったからです。

女性が隣にいても「ドキドキすることがない」とは、寂しさを通り越して哀しくなります。

*あおなみ線・荒子駅より徒歩8分。富士印刷ビル3Fです。

ご来訪者のプライバシーに配慮して、表には看板等をいっさい出しておりません、

事前に電話の上、お気軽にお越し下さい*

yuubunn

安心・便利な文章制作サービス「優文工房」のご案内です。

NEWS&TOPICS

愛ビリーブの営業案内パンフレットが出来ました。

ご希望の方は電話またはメールにてお申し込み下さい。

郵送させていただきます。