妻の誕生日。

9月20日、妻・美代子が誕生日を迎えました。

何回目の誕生日かは口が裂けても言えませんが、今さら誕生日がうれしくない年令なのは事実。

取り立てて何かをするでもありませんが、日頃の感謝をちょっとだけ形にしようと思います。

 

誕生日というと思い出すのが、中島みゆきの名曲「誕生」。

「♪ひとりでも私は生きられるけど でも誰かとならば人生ははるかに違う

 強気で強気で生きてる人ほど 些細な寂しさでつまずくものよ

 呼んでも呼んでも届かぬ恋でも 虚しい恋なんてあるはずがないと言ってよ

 待っても待っても戻らぬ恋でも 無駄な月日なんてないと言ってよ」

歌い出しの歌詞は、必死で婚活に励んでいた頃の「心の灯火」でした。

彼女の女性と思えぬほどのスケール感豊かな歌には、いつも心を揺さぶられていて

「死んだら棺の中に入れて欲しい」とさえ思っています。

 

私は筋金入りの寂しがりなので「ひとりでも私は生きられる」なんて、とても言えません。

でも、たしかに、妻と出会って「はるかに違う人生」になりました。

*あおなみ線・荒子駅より徒歩8分。富士印刷ビル3Fです。

ご来訪者のプライバシーに配慮して、表には看板等をいっさい出しておりません、

事前に電話の上、お気軽にお越し下さい*

yuubunn

安心・便利な文章制作サービス「優文工房」のご案内です。

NEWS&TOPICS

愛ビリーブの営業案内パンフレットが出来ました。

ご希望の方は電話またはメールにてお申し込み下さい。

郵送させていただきます。